ACG资讯 » 【小说改】【手机版>>>】

2021-05-12 06:36

ライドンキング第6卷 「最強大統領、肉体言語(グーパンチ)で語り合う――!」

149



異世界転移したプー◯ン大統領っぽい大統領を主人公にした、馬場康誌氏的漫画「ライドンキング」第6卷【AA】于7日发售。販促POP为『“乗ろう”系大統領、支持率No.1!』、



封带宣传语为『最強大統領、肉体言語(グーパンチ)で語り合う――!』。


  
馬場康誌氏のコミックス「ライドンキング」6巻【AA】発売
「最強大統領、肉体言語(グーパンチ)で語り合う――!」


  
「その増上慢(おもいあがり)に相応しい報いをな」
「お、怒らせちゃダメギョ!ここは穏便に…ギョヒィ!怖い顔!」


  
「竜といえど脳を貫かれて生きていられるのかな?」
「馬鹿な…竜の中で最も硬い儂の甲殻が…」


  
「他者を試しても許されると考えるのは、他者を下に見ている増上慢の証だ。
その増上慢で命まで弄ぶとは、何様のつもりだ!」



「獅子姫連斬(リオネルサルト)!」


  
「あれはいったいなんだったのだ?ザラタンよ」
「あれは肉瘴気。未熟者の竜が処理しきれなかった魔の瘴気だ」


  
「7つの龍穴(ドラゴンホール)を手中に収めた者こそ!世界の覇者となるであろう!」
「なんか・・はちゃめちゃに不穏な話になってきたんだけど!?」



COMIC ZIN秋葉原店 特典:イラストカード



とらのあな秋葉原店A



メロンブックス秋葉原1号店

馬場康誌氏が月刊少年シリウスで連載されているコミックス「ライドンキング」6巻【AA】が7日に発売になった。
『ライドンキング』は、作品情報が『戦闘と政治の闇をくぐりぬけた男、プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ。上の立つ者の性か、何かを“乗りこなす”ことを志向し、国家さえも乗りこなしてきたこの男が次にまたがるのは、なんと“異世界”!?』な、ロシアのプー◯ン大統領っぽいプルチノフ大統領が異世界転移し、常人離れした肉体で異世界生活してるお話。
今回発売になった「ライドンキング」6巻【AA】には第27話~第31話&番外編と、



アイテムや素材などの設定解説も収録(



目次)し、販促POPは『国家さえも乗りこなし、されど満たせぬ騎乗欲。未知なる乗り物恋焦がれ、何処かわからぬ異世界へ。北の魔境に飛び立つ竜が、啼いて私を呼んでいる』で、



オビ謳い文句は『累計部数100万部突破“乗ろう”系大統領、支持率No.1!』、『最強大統領、肉体言語(グーパンチ)で語り合う――!』になってた。

海底ダンジョンから脱出したプルチノフ一行は、聖王国の辺境、魚人たちが暮らすトリトン族の村にたどり着く。彼らは沖に巣くう大海魔獣のせいで漁に出れず、わずかな税も納められないほど困窮していた。事情を知ったプルチノフは、彼らの手助けを買って出る。だが、この村にも世界を揺るがす本当の脅威が着々と迫りつつあった…! 



裏表紙

なお、「ライドンキング」6巻【AA】の感想には、りんご好きさん『タイトル通りの騎乗シーンが多くてよかった』、たけのこさん『ドラゴンボールを7つ集めて神龍を…みたいな流れになるし、男塾みたいな言葉も出てくるし、相変わらずネタが豊富』などがある。
「ライドンキング」6巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報



「ここにお前の餌はない…」「ギ!?」



「(龍脈という大きな魔素の流れを感じる…)」



「では発進~」「おおおおおお!」



「君たちの領主、エドゥ殿に会いに来たものだ」



「王闘鬼流奥義!鬼燐大車輪(おにぐるま)!」



「この肉体(からだ)一つで語り合うまでだ」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=5152

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>