ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2021-03-22 21:36

武装女仆不需要魔法/武装メイドに魔法は要らない 「魔法VS弾丸、規格外女仆的異世界アクション!」

410



忍野佐輔的轻小说「武装女仆不需要魔法/武装メイドに魔法は要らない」【AA】于19日发售。書籍情報为『元民兵の仲村マリナは転生した異世界で辺境公女のメイドとなる。異世界に存在しないハズの銃火器を繰り出して刺客を圧倒』、



封底为『魔法VS弾丸、規格外女仆的異世界动作戏!』。


  
忍野佐輔的轻小说「武装女仆不需要魔法/武装メイドに魔法は要らない」【AA】发售
「全異世界圧倒」 「魔導式の力はその程度でしょうか、お客様?」


  
「【バレットM82A1ライフル】12.7mmの徹甲弾で鋼鉄の敵を屠る為に産み出された“異世界”の対物兵器である」


  
主人公・仲村マリナ(中央右)「人間不信ぎみな野良犬のような少女。現世で民兵として戦っていたが、魂魄人形に魂を定着させられ、異世界に転生した」


  
「抜身で武器なんか持ってるわけねえだろ!メイドだぞ!?」

ファンタジア文庫3月新刊、忍野佐輔氏のライトノベル「武装メイドに魔法は要らない」【AA】(イラスト:大熊まい氏)が、19日に発売になった。
「武装メイドに魔法は要らない」【AA】の書籍情報は『元・民兵の仲村マリナは転生した異世界で辺境公女のメイドとなる。異世界に存在しないハズの銃火器を繰り出し、遍く刺客を圧倒するマリナ――公女に仕えるただのメイドは、現代兵器で魔導士の軍勢をも凌駕していく!』、



折込チラシは『銃の存在しない異世界で、そのメイドはあまりに最強』になっていて、オビ謳い文句は『全異世界圧倒』、『魔導式の力はその程度でしょうか、お客様?』だった。

赤髪、片眼鏡、メイド服。たった一人の使用人が、メイスのような鉄塊を携えて魔導士の軍勢を制圧していた。公女を守るべく戦うメイドの名は、仲村マリナ。転生してきた元・民兵の彼女が授かった能力は、スカートから自在に銃火器を召喚できるという「武装」のみ。だが、それこそ彼女が望んだスタイルそのもの。
甲冑の魔獣には、装甲を貫く対戦車弾頭を。飛行する騎士には、彼らを撃ち墜とすための50口径対物ライフルを。マリナは生前の戦闘経験を活かし、次々と刺客を掃討する。「これがバラスタイン家流のおもてなしでございます、お客様」。魔法VS弾丸、規格外メイドの異世界アクション!



裏表紙

「武装メイドに魔法は要らない」【AA】の、真白優樹さんの感想は『やっと見つけた死に場所で死ぬ為、並み居る敵を蹂躙せよ。少女もその主も、エゴイストである。自らのエゴで何処までも駆け抜ける。そこに善悪など無く。だが、だからこそ無法的な面白さのある物語であり、爆音が聞こえてきそうな程にぶっ放される銃火器も相まって、非常に心が燃える物語である』などなど。
なお、著者:忍野佐輔氏は



後書きで『本作はカクヨムで「メイド in 異世界≪ファンタジア≫ 」として連載していたものに、加筆修正を加え「武装メイドに魔法は要らない」と改題してまとめたものになります。主人公二人――マリナとエリザの関係性を強化しつつ、より面白くなるよう改稿させて頂いたつもりですが如何だったでしょうか?』などを書かれている。

忍野佐輔氏のTwitter



「失礼します。――お茶の用意が調いました」



「マリナさんっ!走って!!」



「――お連れ様は19名でよろしいでしょうか?」



ゲーマーズ本店 特典:ブロマイド



虎之穴(とらのあな)秋葉叶原店A



メロンブックス秋葉原1号店 特典:リーフレット


  
  
【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=5070

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>