ACG资讯 » 【排行榜】【手机版>>>】

2019-08-26 23:06

理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?1巻 「無敵の父と、最強の娘の物語」

59




三河ごーすと氏のライトノベルをマッハダイ氏がコミカライズされている「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」1巻【AA】がアキバではもう出てる。
オビは『新世代の終末魔法学園ファンタジー』、
裏表紙は『うちの娘は、世界一可愛くて、強い』、『これは無敵の父と、最強の娘の物語』だった。


















コミックス「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」1巻【AA】
  「無敵の父×最強の娘」



「起きなさい、今日は入学式の日だ」

  「んっ…おとーさま…、あと…、もうすこし…」



「(やはり俺の娘は客観的に見ても最高に美しく――かわいらしい)」



「学園でも…お父様と一緒?…すごいです、雪奈は夢を見てるんですか…?」



  






  
    ゲーマーズ本店
    特典:キャラクター設定集など
    とらのあな秋葉原店A
    特典:イラストカード
    メロンブックス秋葉原1号店
    特典:イラストカード
  
  


三河ごーすと氏のライトノベルをマッハダイ氏がコミカライズされ、少年エースplus(ComicWalker内)で連載されている「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」1巻【AA】(キャラクター原案:茨乃氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は26日)。
『理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?』は、原作ラノベ1巻の書籍情報によると『白銀冬真は救世主である。――今はありふれた専業主夫だが。人類再生機構・凰花。そこは胞子獣との戦いに敗北し、地下へと追われた人類に残された最後の生存圏であり、最下層の《学園都市》では人々の唯一の希望たる《魔法騎士》が育成されていた。エリートが集まる《第一魔法騎士学園》に冬真の娘・白銀雪奈は、試験で史上最高のステータス値を記録し、最強のSランクとして入学する』から始まるお話。
コミカライズ「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」1巻【AA】には、
第1話から第5話を収録し、
折込チラシは『無敵の父と最強の娘。平凡なDランクのお父様に隠された真の実力とは…?』、アキバ店頭の
雪奈POPが『雪奈は、お父様とすっと一緒にしたいです』で、
オビ謳い文句は『新世代の終末魔法学園ファンタジー』、
裏表紙は『うちの娘は、世界一可愛くて、強い』、『これは、無敵の父と、最強の娘の物語』だった。

  史上最強のSランク魔法騎士として《第一魔法騎士学園》への入学が決まった白銀雪奈の父・冬真(専業主夫)に指令が下る。「娘とともに学園に通え。これは、特務指令だ」次の時代の大人へ贈る終末学園ファンタジー!
コミックス情報
なお、原作:三河ごーすと氏は、コミカライズ「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」1巻【AA】の
後書きで『残酷な世界で、世界の行く末を決めてしまえるほどの力を持った父娘が、どんな現実にぶつかり、何を選択し、どんな結末を迎えるのか。是非最後まで見届けてください』、漫画:マッハダイ氏は
カバー折返しで『人生初の単行本!全身全霊で描かせて頂いた父娘の物語。多くの方に楽しんで頂ければ嬉しいです』、
後書きで『原作小説を読んでいる方も…、また漫画から入って下さった方にも楽しんで頂けるコミカライズになっていれば幸いです』などを書かれている。

娘の雪奈はSランク 「最前線部隊のエースさえ凌駕する数値…これは紛れもなく…」
  「ああ――、人類史上最強だ」



「アンタの正体は…人類の最後尾――地底学園都市において誰にも知られるわけにはいかないわ」



「白銀雪奈の身に万が一が起きてはならない、彼女から一時も目を離さず守り抜き、〈大災厄〉を回避せよ」







  






  
    「《玉散三氷・村雨》」
    「白銀雪奈、セリカの“戦友(とも)”になりなさい」
    

「俺らの事は学園側にはナイショ、まぁ、いつものこったな」
  
  
  






  
    「諸君らの奮闘に期待する、人類に月桂樹の祝福を!」
    「集団模擬戦…と言うのが、楽しかったです」
    

「今を楽しめ…雪奈」
  
  
【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=2622

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)


GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>