ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2020-08-09 22:36

豚のレバーは加熱しろ(2回目) 「二度目の転生、やっぱり豚だった俺」

181





異世界”ブタ”転生した主人公の電撃文庫、著:逆井卓馬氏&イラスト:遠坂あさぎ氏のラノベ「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」【AA】が7日に発売になった。



折込チラシは『再び豚として転生!』で、



オビは『二度目の転生、やっぱり豚だった俺。最愛の人と再会するため、戦火を駆け抜ける!』になってた。


  
逆井卓馬氏のライトノベル「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」【AA】発売
「最愛の人と再会するため、戦火を駆け抜ける!」


  
主人公は、豚として異世界に転生
〈世の中には、女の子に罵られると喜ぶオタクもいるもんだ〉


  
(右)人の心を読み取れる種族イェスマの少女・ジェス
(左)解放軍のリーダー・ノット


  
「無自覚カンスト系チート魔法使い、ジェス爆誕!」
「…ごめんなさい、まだ不慣れで…」





ゲーマーズ本店特典:4Pブックレットフェア特典あり



アニメイト秋葉原本館 特典:4Pリーフレット



とらのあな秋葉原店A特典:4Pリーフレットフェア特典あり

電撃文庫8月新刊、著:逆井卓馬氏&イラスト:遠坂あさぎ氏のライトノベル「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」【AA】が7日に発売になった。
異世界”ブタ”転生した主人公の『豚のレバーは加熱しろ』は、第26回電撃小説大賞で《金賞》を受賞された作品で、特設ページによると『豚のレバーを生で食べて意識を失った、冴えないオタクの俺。異世界に転生したと思ったら、ただの豚になっていた!豚小屋で転がる俺を助けてくれたのは、人の心を読み取れるという少女ジェス』という、豚として異世界に転生した主人公と、人の心を読み取れる種族の少女ジェスを中心にしたお話で、電撃マオウでコミカライズ連載も8月開始みたい。
今回発売になった「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」【AA】の



折込チラシは『メステリアの地に再び豚として転生!俺を「くそどーてーさん」と呼ぶロリッ子イェスマのセレスたんとともに、王朝に反旗を翻す勢力の動乱に飛び込んでいく。もう一度、ジェスに会いたい。そんな想いを胸に秘めながら』で、



オビ謳い文句は『二度目の転生、やっぱり豚だった俺。最愛の人と再会するため、戦火を駆け抜ける!』になってた。

剣と魔法の国に再び豚として参上!しかし肝心のジェスがいない。なぜだ!ジェスたそをブヒブヒ舐め回したい一心でやってきたというのに…!
…失礼、違うんだ。俺が少し離れている間に、闇社会の連中が王朝に反旗を翻して、この国は今大変なことになっているらしい。俺がここに再臨したのは、そんななかイェスマ解放を目指し戦うイケメン狩人ノットに協力し、残酷な運命を課されたイェスマたちを救うため。
べ、別に、ジェスへのガチ恋が溢れて会いたくて会いたくて仕方がないだなんて、これっぽっちも思ってないからな! 



カバー折り返し

ライトノベル「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」【AA】の感想には、ヤシマ セトニアさん『相変わらず、掛け合いが面白く、ストーリー性も、完璧。伏線回収うますぎませんか?』、しょーうさん『最高ですね。やはり、これは刺さります。もう、最初から最後までワクワクドキドキ~みたいな』、『セレスいいですねー笑 でも、ジェスたそは神です』、かなたさん『中々に緊迫感の強い物語の中、セレスの健気可愛さとジェスの純粋可愛さと変態豚たちの巻き起こすコメディが癒しでした』などがある。
なお、著者:逆井卓馬氏は、



あとがきで『えっちなことをひたすら考え続ける豚さんは、この後どうなっていくのでしょうか。波乱と不穏に満ちた彼らの物語に、もうしばらくお付き合いいただけますと幸いです』などを書かれている。

「豚のレバーは加熱しろ(2回目)」書籍情報 / 特設ページ



「あのときの…。くそどーてーさん、ですね」



「落ち着きなよ。荷物の回収を怠ったのは姉さんだ」



「わ…悪い豚さんは、おしおきですよっ」



「豚さん、私の言うこと、分かります?」



「…どうして涙が出ているんでしょう」



「そうですか、豚さんがそう言うなら…」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3556

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>