ACG资讯 » 【小说改】【手机版>>>】

2021-06-13 20:36

丸戸史明&武者サブ メディアミックスメイデン第1卷 「エンタメ企画を成功させろ!」

114



原作:丸戸史明&漫画:武者サブ氏的漫画「メディアミックスメイデン」第1卷【AA】于10日发售。漫画情報为『魑魅魍魎が跋扈する業界で、100億エンタメ企画を成功させろ!』。


  
漫画「メディアミックスメイデン」第1卷【AA】发售
「丸戸史明×武者サブ最新作!」


  
不幸男子・長瀬宏太 「エンタメなんてクソだってな…!」


  
「(フリーのプロデューサーとして数々のメディアミックス作品を生み出し、
“百億の男”とか“大ヒット請負人”なんて呼ばれている俺の親父、長瀬博太郎)」


  
「長瀬…宏太さん?あなたを、ずっと捜してた…」
「お…俺、を…?」


  
「確かに私たちは、あなたのお父様のパートナーよ。ただし、ビジネスのね」


  
「P-1 Animationに不死川書店に講集館、…どこも大手じゃん。
(全部一次面接で落とされた会社だ…)」


  
「同時メディアミックスによって進行する、一大プロジェクト!」
「伝説のプロデューサー長瀬博太郎の新作!」※父親・長瀬博太郎は消息不明



アニメイト秋葉原本館



とらのあな秋葉原店A 特典:イラストカード



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード

原作:丸戸史明氏&作画:武者サブ氏が裏サンデー&マンガワンで連載されているコミックス「メディアミックスメイデン」1巻【AA】が、10日に発売になった。

『メディアミックスメイデン』は、コミックナタリーによると『数々のメディアミックス作品を生み出した人気プロデューサーを父に持つ主人公の長瀬宏太は、父の不倫騒動で家族関係が壊れてしまったことを機に、エンタメそのものが嫌いになっていた。そんな宏太の就職先が決まったある日、彼のもとに3人の女性が現れる。彼女たちはいずれもプロデューサーである父親のビジネスパートナーだった。突然失踪した父の代わりに、宏太は巨大なメディアミックス企画に巻き込まれることとなり…』で始まるお話(



1巻巻頭のヒロインたちイラスト)。

今回発売になった「メディアミックスメイデン」1巻【AA】には、第1話~第7話と、原作:丸戸史明氏のコミックス情報は『魑魅魍魎が跋扈する業界で、100億エンタメ企画を成功させろ!』になってる。
「冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム」の最強タッグによるお仕事ラブコメディーの舞台は、なんとエンタメ業界!暗礁に乗り上げかけた巨大メディアミックス企画を成功させるため、プロデューサーの息子を脅す(!?)ことにした3人の女たち。文芸編集者、漫画編集者、アニメ制作会社の制作プロデューサー…それぞれの仕事とメディアミックスの難しさと面白さが凝縮されたアツい展開 編集者からのおすすめ情報
「メディアミックスメイデン」1巻【AA】の感想には、依澄さん『「エンタメにおいて勢いほど大事なものはない」という台詞のとおり、その場の勢いと機転で無理めの難題を切り抜けるエンタメ作品』、hjmさん『ヒット作を作り上げようとする登場キャラ達の熱意や苦悩が、丁寧に描かれていて面白い!!』、ずらたんさん『内容はいつもの丸戸先生だけど、ヒロインが全員会社員ってことでいい感じに重い女が見れそう』、エイントリーさん『表紙の赤リップが印象的で大人のキャリアウーマン凪沙がとてもクリティカル。お姉さん最高』、Lichtensteinさん『書き下ろしSSは5Pの中に“丸戸史明”が詰め込まれていてニヤニヤしちゃう』などがある。

なお、原作:丸戸史明氏は武者サブ氏は『上手くいかないことがあっても、好きな仕事に全力で挑んで全力で楽しんで全力でやり切ってくれそうな感じ。そんな彼女たちが好きなので、表紙は「お仕事中」です!』と



書かれている。

「メディアミックスメイデン」1巻コミックス情報 / 連載ページ



「責任を社長が取るのは…当然のことよね?」



「長瀬エージェンシー代表、長瀬宏太と申します」



「まずは、今日の製作委員会をなんとか切り抜ける!」



「宏太氏を代行として進行していきたいと思います」



「そんな一生懸命になること?たかがエンタメにさ!」



「逃げ出さないように泊まりがけで見張ることにした」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=5189

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>