ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2023-10-11 06:56

みなかみしょう氏のWeb小説を、芝本七乃香氏がコミカライズされている

518



みなかみしょう氏のWeb小説を、芝本七乃香氏がコミカライズされている「左遷されたギルド職員が辺境で地道に活躍する話~なお、原因のコネ野郎は大変な目にあう模様~」1巻【AA】がアキバではもう出ていて、[オビは『辺境でスローライフ、かと思いきやギルド職員兼冒険者で意外と忙しい!?』だった。



コミカライズ「左遷されたギルド職員が辺境で地道に活躍する話」1巻【AA】
「辺境でスローライフ、かと思いきやギルド職員兼冒険者で意外と忙しい!!?」


  
(左)辺境にトバされたギルド職員(元冒険者)サズ
「いやぁ助かった。そういう経験者が一人もいなくてね」


  
「こちらはイーファ君。このギルドの新人で、冒険者も兼任している」
「はじめまして、イーファです。これからよろしくお願いします」


  
「柵作りのあとは薬草採りか。職員というより冒険者だなぁ」
「人手がいませんのでご理解ください」


  
「着きました。ここが今日の採取地です。
ここ、たくさん採れるんですけど遠いからあんまり来ないんですよ」


  
「そんな…こんな時期に現れるものじゃないのに…」


  
「やぁああ!」 ドン



アニメイト秋葉原2号館



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード



ゲーマーズ本店 特典:ブロマイド

みなかみしょう氏のWeb小説を芝本七乃香氏がコミカライズされ、コンプティークで連載中の「左遷されたギルド職員が辺境で地道に活躍する話~なお、原因のコネ野郎は大変な目にあう模様~」1巻【AA】がアキバではもう出てる(公式発売日は10日)。

コミカライズ『左遷されたギルド職員が辺境で地道に活躍する話』は、みなかみしょう氏が風花風花氏)される小説を原作にし、連載開始時のコミックナタリーによると『元冒険者のギルド職員・サズがパワハラで辺境の地へと飛ばされたことから始まる物語。配属されたピーメイには、もともとは世界樹の中に作られた村という歴史があり、実は攻略されたはずの世界樹がまだ生きているという秘密が隠されていた。左遷でやって来た新天地で、主人公の運命が大きく動き出す』というお話。

コミックスコミックス情報は『辺境で起こる様々な事件、それに対応するための冒険者復帰、新たな力、頼れる同僚、素晴らしい温泉、そんな多くの出会いと出来事が、左遷され、将来を断たれたはずのサズの未来を照らし出していく』で、



オビ謳い文句は『辺境でスローライフ、かと思いきやギルド職員兼冒険者で意外と忙しい!!?』だった。
パワハラを喰らってド辺境行き、人生詰んだ…と思いきや、なんだか充実してるんですけど――!?元冒険者ギルド職員サズの活躍の場はここだった!? 作品情報
なお、「左遷されたギルド職員が辺境で地道に活躍する話」1巻【AA】の



裏表紙は『王都で新ダンジョンの攻略という大事業に取りかかろうとした矢先、コネ野郎に手柄を横取りされた挙げ句、パワハラを喰らってド辺境のピーメイ村に左遷されてしまったサズ。人生詰んだ…と思いきや、ピーメイ村はかつて「世界樹」が存在していた場所で、今でも不思議な事がいくつも起きていた。引退したはずの冒険者へ復帰し、ギルド職員との二足の草鞋で、サズの新たな冒険が始まる!』になってた。/「左遷されたギルド職員~」1巻コミックス情報 / みなかみしょう氏のTwitter



「(一体どんな温泉なんだ…)」



「ようこそ。我がイーファの保護者、温泉の王である」



「姫は大げさだよ。継承権も84位とかなり下位だ」



「ゴブリンだ。もう居場所も特定した」



「こっちだ!念のため武器をすぐ使えるようにな」



「村で魔物が出ると、周辺での出没数が連動して上がる」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6353

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>