ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2024-03-24 06:36

大怪獣ゲァーチマ第2卷 「怪獣は人類の敵か味方か?」

521



KENT的漫画「大怪獣ゲァーチマ」第2卷【AA】于18日に発売になった。コミックス情報は『10年ぶりに現れた怪獣、ゲァーチマ(二代目)と宮矢子が出会った矢先に、新たな怪獣ヘットルガが匡波町を目指し襲来』、オビは『人と怪獣の繋がりを描くSFドラマ』、裏表紙は『怪獣は人類の敵か味方か?』だった。



KENT氏のコミックス「大怪獣ゲァーチマ」2巻【AA】発売
「圧倒的スケールと徹底的ディテールで人と怪獣の繋がりを描くSFドラマ」


  
「CP、こちらセイバー、怪獣がもう一体出現、繰り返す。怪獣がもう一体出現」


  
「ゲァーチマ…おねがい、この町を守る為に、力を貸して、あの怪獣を倒して――!」


  
「(宮矢子くんの“第2の心臓”と両者が持つ繋がり…、ミチルは“刷り込み”と言っていたが、ゲァーチマの真意は分からない。この戦いは実験だ。僕はもっと知らなくてはいけないんだ)」


  
「すごい…自分より大きい相手を――」


  
「(“ゲァーチマは怪獣を倒してくれる”、それだけは間違いないんだ)」


  
ドドオオオ



アニメイト秋葉原2号館



メロンブックス秋葉原1号店



COMIC ZIN秋葉原店 特典:イラストカード

KENT氏が月刊ヤングマガジンで連載されているコミックス「大怪獣ゲァーチマ」2巻【AA】が、18日に発売になった。
『大怪獣ゲァーチマ』は、第1巻発売時のコミックナタリーによると『海から突如出現した怪獣によって起きた大波で、港町・匡波町は被災する。それから10年、活動を停止した怪獣は魚介類の豊かな栄養素となって匡波町の経済を潤し、「ゲァーチマ」と呼ばれ町の名物になっていた。その出来事を形に遺すべく作ったゲァーチマの人形を土産物として販売しながら生活をしている被災者の少女・杜野宮矢子だったが、町に再び怪獣が出現』から始まったお話(第2巻巻頭の



登場人物)。

今回発売になった「大怪獣ゲァーチマ」2巻【AA】には、



第5話から第8話を収録し、オビ謳い文句は『第1話発表後、即Xトレンド入り!第1巻発売後、即緊急大重版』、『圧倒的スケールと徹底的ディテールで人と怪獣の繋がりを描くSFドラマ』、



裏表紙は『怪獣は人類の敵か味方か?』だった。

10年ぶりに現れた怪獣、ゲァーチマ(二代目)と宮矢子が出会った矢先に、新たな怪獣ヘットルガが匡波町を目指し襲来。ヘットルガと対峙するゲァーチマに、宮矢子は「この町を守るために力を貸して」と自身の願いを託す。一方で竜國は、この戦いが宮矢子とゲァーチマの繋がりを知るための実験になると睨んでいた。だが、勇猛果敢に戦っていたゲァーチマが突然動かなくなってしまい… コミックス情報
なお、「大怪獣ゲァーチマ」2巻【AA】の、眠り神さんの感想は『ゲァーチマさん変身とかするのね…高速で泳ぐフォルムかっこいい』、HHOさんの感想『大怪獣どうしの肉弾戦あり怪獣の弱点を科学力で解き明かす徹底的ディテールありで大変面白い』、Geapさんの感想『最後の1コマがゲァーチマを怪獣漫画として自分の中で不動の地位に上げてしまった…怪獣に対するあらゆる考え方が深い』などがある。
「大怪獣ゲァーチマ」2巻コミックス情報 / KENT氏のTwitter



「ゲァーチマ…」



「(怪獣が居れば、戦い、捕食し、“球”の状態へ回帰する習性が)」



「これでやっと…誰かの助けになれた――、そんな気がします…!」



「やはりゲァーチマは人間を襲いません」



「これからもゲァーチマと杜野宮矢子を観察対象とし、何か判明し次第、報告したまえ」



「どうかこれからも、よろしく頼むよ」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6658

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>