ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2024-04-04 06:26

森田和彦 老いぼれ勇者の異世介護第1卷 「忘れっぽい元勇者、老後も冒険へ──」

499



森田和彦的漫画「老いぼれ勇者の異世介護」第1卷【AA】于秋叶原2日发售。裏表紙は『勇者と魔王の戦いから60年──。平和になったとある国は、老いた勇者の力を持て余していた』で、オビ謳い文句は『忘れっぽい元勇者、老後も冒険へ──』になってた。



森田和彦氏のコミックス「老いぼれ勇者の異世介護」1巻【AA】発売
「忘れっぽい元勇者、老後も冒険へ──」


  
「勇者様ー!」 「魔王は死んだ!」 「これで世界は平和になるぞ!」


  
六十年後 「あの人だれ?」
「勇者様を知らんのか?60年前、魔王から世界を救ったすごいお方だよ」


  
「父上!捜しましたよ。勝手に出歩かれては困ります!」


  
「勇者を永久追放とする。数日以内に国内から退去させよ。
我々ではもう対処できぬ。民を慮る勇者なら、自らで死に場所を探すであろう」


  
「ほっほっ、旅の始まりにはうってつけの天気じゃのう」



ゲーマーズ本店 特典:ブロマイド



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード



アニメイト秋葉原2号館

森田和彦氏がヤングエースで連載されているコミックス「老いぼれ勇者の異世介護」1巻【AA】が、アキバでは2日に発売になった。

『老いぼれ勇者の異世介護』は、連載開始時のコミックナタリーによると『魔王との戦いから60年後を舞台に、老いぼれた勇者と従者のメイドが世界を旅するファンタジー作品。物忘れが激しくなり、1人でどこかに行ってしまう癖もあり、老人として目が離せないがその実力は未だ健在という厄介な存在となってしまった勇者は、国のお偉方にとって悩みの種となっていた。そんな中、とある事件をきっかけに2人は国を出ることに』で始まるお話。

今回発売になった「老いぼれ勇者の異世介護」1巻【AA】には




第1話~第5話を収録し、




裏表紙は『かつて救った村への再訪、旧友との再会、聖剣の返納!?時を経て変わったもの変わらぬもの、そして新たな出会い──』で、




オビ謳い文句は『忘れっぽい元勇者、老後も冒険へ──』になってた。

勇者と魔王の戦いから60年──。平和になったとある国は老いた勇者の力を持て余していた。圧倒的な実力は未だ健在だが、物忘れが増え、いつの間にかふらりと一人で出歩いてしまう。

そんなある日、とある事件がきっかけで勇者が暴走し、勇者を慕うメイドと共に国外追放となる。平和になった世界で勇者の力を抑えるべく、「元勇者一行」の足跡をたどりながら、彼らの力を借りようと旅をする二人だが…? 裏表紙
なお、「老いぼれ勇者の異世介護」1巻【AA】の連載時の感想には、ありささん『おじいちゃんTUEEEEで面白いですっ。個性的なキャラクターと緻密で迫力ある作画が◎』、ハンターさん『フリーレン+追放系といったところか。1話面白いと思った漫画久しぶりだわ』、ろあさん『相変わらず人間のえぐみをズシリと読ませるのがうますぎる....』、花詩鈿女さん『画力というかこの先生は絵の細部の書き込み方が結構好き』などがあった。
カドコミ掲載ページ



「勇者がボケて暴れてめちゃくちゃになったんだとよ」



「勇者様、何ですかそれ!?」



「魔王軍討伐に大いに貢献したとされる老龍ナシャロン」



「さっ、サフィア様!」



「ほっほっ。ルビア、お邪魔してるのう」



「まさか、勇者一行の秘密も忘れてしまったんじゃ…」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6680

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>