ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2024-04-19 06:36

かのとこと~武蔵花町怪話譚~第1卷 「人と妖の凸凹コンビが織りなすほのぼの怪異譚」

294



まつおまり(=松沢まり)氏的漫画「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」第1卷【AA】が、17日に発売になった。オビ謳い文句は『「怪話人」はじめました――』、『町の妖怪話の語り部…そこに隠された裏のお役目とは!?』で、裏表紙は『人と妖の凸凹コンビが織りなすほのぼの怪異譚、開幕!』になってた。



まつおまり氏のコミックス「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」1巻【AA】発売
「町の妖怪話の語り部…そこに隠された裏のお役目とは!?」


  
「(“妖怪おばさん”と親しまれていた奏おばあちゃんが
――冬の終わりにこの世を去った)」


  
「やっぱりあんたが次の世話人になったんだ」



「この家の座敷童、花乃さ」


  
「順を追って話さないと、状況が呑み込めないよ」 「面倒くさいなー」


  
「(妖怪の語り部“怪話人”か…。奏おばあちゃんが語り継いできた物語も、
だんだん忘れられていっちゃうのかな…)」



ゲーマーズ本店特典:ミニ色紙



メロンブックス秋葉原1号店特典:イラストカード



COMIC ZIN秋葉原店特典:イラストカード

まつおまり(=松沢まり)氏がストーリアダッシュで連載されているコミックス「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」1巻【AA】が、17日に発売になった。
『かのとこと~武蔵花町怪話譚~』は、コミックナタリーによると『物語は、主人公の少女・琴の祖母である奏おばあちゃんが亡くなったことから開始。町の妖怪話をする役目・怪話人をしていたことから、奏おばあちゃんは「妖怪おばさん」として親しまれていた。その葬式で本物の妖怪に出会った琴は、奏おばあちゃんに代わる新しい怪話人に選ばれてしまう。妖怪と対話し、円満な関係を築くことが怪話人の真の役目と知った琴のほのぼの怪異譚が展開される』というお話。
今回発売になったコミックス「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」1巻【AA】には



第1話~第4話を収録し、



オビ謳い文句は『「怪話人」はじめました――』、『町の妖怪話の語り部…そこに隠された裏のお役目とは!?』で、



裏表紙は『いきなり引き継いだ「怪話人」のお仕事だけど…たくさん「お話」して――アナタのこと、もっと知りたいな』、『人と妖の凸凹コンビが織りなすほのぼの怪異譚、開幕!』になってた。

ある日を境に妖怪が“視える”力を持ってしまった琴(こと)。さらに突然現れた座敷童を名乗る花乃(かの)に、怪異と人間の調和を保つ大事なお役目「怪話人」を継ぐように言われて…!? コミックス情報

なお、コミックス「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」1巻【AA】のまつおまり氏は『一度は書いてみたかった怪異妖怪ものです。日常のちょっとした不思議な噂を追っていくと妖怪にたどり着く。妖怪たちにはそれぞれ訳があるようで…。そんな訳あり妖怪たちと新まい怪話人琴の縁結び物語です』などを書かれている。

「かのとこと~武蔵花町怪話譚~」1巻コミックス情報 / 特典情報



「自分の行いで妖怪と人間の仲が対立する事もあるかもしれない」



「あっ」「やっぱり化け狸かいっ」



「甘い!ボランティアはお勧めしない」



「あなたはずっと役目を果たしてきたんだね」



「うそ、ホントにいるじゃん猫又様!」



「屋根付き、食付き、話のわかる家主たち」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6697

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>