ACG资讯 » 【其它】【手机版>>>】

2024-06-03 06:26

レ・セルバン巻 「混沌と絶望的その先に、果たして救いはあるのか――」

99



濱田浩輔的漫画「レ・セルバン」第4卷【AA】于30日发售。封带为「アルスラーン戦記」作者:田中芳樹推薦コメント『ページを開いたとたんに臭あふれる剣戟シーンに出くわして、おどろかされた』、漫画情報は『混沌と絶望的その先に、果たして救いはあるのか――』などになってる。



濱田浩輔氏のコミックス「レ・セルバン」4巻【AA】発売
田中芳樹氏推薦コメント「血臭あふれる剣戟シーンに出くわして、おどろかされた」


  
「“短き命を与えられ、死すべき定めの中にある人間であるからこそ、
一年を尊び、その歳を数える”」


  
「アン・ソール国境警備隊隊長、ハニャスだ!その者共、国と名を名乗れ!」


  
「大人しくしておくつもりだが…いざとなれば、ここを出よう」



「古文書をあたり、竜を滅ぼす方法を探させろ!アンブロジアだろうが、スフランデルだろうが、そいつらは所詮人間の軍勢にすぎん」


  
「これより我らはスフランデルの友軍として国境を渡りスフランデル領内に入るッ!
アンブロジアと一戦を交えるぞ!皆、心してかかるように!」


  
「今、このグラシアン・カルーメン、確信しました。希望は、常にありますよ、姫!」



COMIC ZIN秋葉原店



ゲーマーズ本店



メロンブックス秋葉原1号店

濱田浩輔氏がビッグコミックスピリッツで連載されているコミックス「レ・セルバン」4巻【AA】が、30日に発売になった。
『レ・セルバン』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『“喪失と再生”をテーマに描くダークファンタジー。中の紀1033年、山裾の国・ヘレンタールに友好国であったはずのイリア皇国が侵攻してくる。ヘレンタールの王・セルバンが城に戻ったときには、人々は倒れ壊滅状態に。そんな中、なんとか生きていた娘・アルシノエは“思い出を喰う狂女(セント・フアナ)”の力で、封印から目覚めた邪竜を抑えようとする。しかし、アルシノエはその力の代償に父との記憶を失ってしまい…』から始まったお話(4巻巻頭の人物相関図・



作中地図)。

今回発売になった「レ・セルバン」4巻【AA】には



第30話~第39話を収録し、



裏表紙は『光り輝くアイン神よ、この不届き者に天の裁きを』で、



オビは「アルスラーン戦記」作者:田中芳樹氏による推薦コメント『ページを開いたとたんに血臭あふれる剣戟シーンに出くわして、おどろかされた。この作品は、大小無数の石を巻きこみながら、地平の涯へと驀進する竜巻だ。どのような破壊力と速度を以て目的地に向かうのか。目的地は何処か。目を離す暇もなさそうである』になってた。

きたる大戦にむけて援軍を要請すべく、ハルパニア王国へ向かうセルバン一行。一刻を争う最中、森に潜む大蜘蛛の大群が行く手を阻み――。一方スフランデルでは、アルシノエたちがアイン神の謎を追う。混沌と絶望のその先に、果たして救いはあるのか―― コミックス情報

なお、コミックス「レ・セルバン」4巻【AA】の感想には、カニ丸さん『敵国イリアの被差別民ヴルム(醜い奴)の新キャラ、ウルゴとドゥアがいい。ここからしぶとく生き残ってほしい』、たけのこさん『国も人の名前もなかなか覚えられないから大変だけど面白い』、SJさん『すごい迫力のある絵と怒涛のバトルシーン。息を飲む展開が、ずっと続く』などがある。

「レ・セルバン」4巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報



「(この人は生きている人間じゃないのか…?)」



「姉さんの、意志で」「(なんだ…コイツ…)」



「アインの光の御加護を!」



「(お前達はあの日の“イリア軍”のままだ!)」



「ごめんね…。私…、弱くないよ」



「ハルパニア・スフランデル、全軍前進ーッ!」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6757

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>