ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2020-08-15 02:06

アラフォーサラリーマンと美少女JK 娘の友達5巻 「古都ちゃんコワイ」

173



萩原あさ美氏のコミックス「娘の友達」5巻【AA】が11日に発売になった。
アラフォーサラリーマンと、娘の友達の夜乃水晶さんの感想では『神出鬼没すぎる古都ちゃんコワイ』などを書かれている。


  
萩原あさ美氏のコミックス「娘の友達」5巻【AA】発売
「前人未到の、君の内側」


  
主人公のアラフォーサラリーマン・晃介「…俺は…これからどうしたいんだ…。
…彼女の心の窪みも、俺が埋めてあげたい…」


  
晃介の娘の友達のJK・古都
「お…おかえりなさい、お母さん。昼間は…ごめんなさい」


  
古都の



「すごい…近くにいましたね」 「う…うん」


  
「私…晃介さんのバッティングが見てみたいです」 「え…!?」


  
「お父さんも気を付けてね」 「…」 「…今日始業式だから…学校行ってみる」



メロンブックス秋葉原1号店



とらのあな秋葉原店A



ゲーマーズ本店

萩原あさ美氏がコミックDAYSで連載されているコミックス「娘の友達」5巻【AA】が11日に発売になった。
『娘の友達』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『妻を亡くし、娘と2人で生活を送るサラリーマン・市川晃介を描く物語。家庭では父親として、会社では課長として、理想的な自分を演じながら生きてきた晃介は、裏通りの喫茶店で少女・古都と出会う。不登校の娘・美也の友達である古都と接するうち、晃介は自分が彼女に癒されていることに気付くが…』から始まったお話。
今回発売になった「娘の友達」5巻【AA】には第36話~第44話を収録し(設置店舗一覧)し、



オビ謳い文句は『前人未到の、君の内側』で、裏表紙は『天使か、悪魔か。ただの人間か』、『彼女がおもむろに語り始めた「過去」も、僕ならきっと理解できる。僕なら、きっと――』だった。

抑えられない娘の友達への想い。その気持ちに、嘘をつくのはもうやめた。ただひとりの人間として彼女が必要で、彼女の哀しみに気づけているのも、世界中で自分ただひとり。これが、たんなる性的欲求でも、歪んだ父性の発露でもないことは、もう分かっている。でも、だからこそ…自分を取り巻く全ての人たちの、幸せと不幸せの天秤に、どう責任をとればいいのだろうか コミックス情報
なお、「娘の友達」5巻【AA】の感想には、夜乃水晶さん『何事も無かったかのように池袋に箱根にと神出鬼没すぎる古都ちゃんコワイ』な、BAF2さん『今回も(作品として良い意味で)終始息苦しくなるし胸が痛くなる展開で、終盤は切なすぎた』、どがある。
「娘の友達」5巻コミックス情報(試し読みあり) / 連載ページ



〈市川晃介は犯罪者です〉「…こ…これは…」



「ふぅー…あぁ~…」



「…ど…、…どうしてここにいるの…?」



「…東京を出るときは降ってなかったんですけど」



「(どの言葉も、彼女を救わないような気がした…)」



「これから“良い子”じゃなくなってしまっても、見捨てないでくれますか…?」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3569

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>