ACG资讯 » 【小说改】【手机版>>>】

2020-08-31 23:36

コミカライズ おっさん、勇者と魔王を拾う1巻 「おっさんが世界の命運を左右する」

158



チョコカレー氏の小説を白川祐氏がコミカライズされている「おっさん、勇者と魔王を拾う@COMIC」1巻【AA】がアキバではもう出ていて、



オビ謳い文句は『ふたりは命よりも大切な宝物なんだ!勇者と魔王を育てるおっさんが世界の命運を左右するハートフル子育てファンタジー!』になってた。


  
コミカライズ「おっさん、勇者と魔王を拾う@COMIC」1巻【AA】
「勇者と魔王を育てるおっさんが世界の命運を左右する!」


  
冒険者ギルドから戦力外通告を受けた熟練冒険者・アレン
「あー、赤ん坊ね…なるほど… この子のお母さーん、いませんかあ?」


  
故郷の村に帰る途中、2人の赤ん坊を拾う
「おいおいおい、なんだ?今は子どもの疫病でも流行ってるのか?」


  
捨てられていた赤ん坊を故郷の村で育て、8年後
「てやぁーっ!」 カンッ


  
「ルナはとても魔法の才能がある。リーシャの剣の上達ぶりも見事なものだ。
ふたりとも、俺の大切な自慢の娘だ」


  
「魔王が目覚め、勇者が現れるという預言が出てから8年…いまだに現れぬ…」


  
「私も父さんの娘じゃないでしょ。だって全然似てないし。
まあ、本当の家族じゃないけど?ルナのことも父さんのことも大好き」



ゲーマーズ本店



アニメイト秋葉原本館



メロンブックス秋葉原1号店

チョコカレー氏の小説を白川祐氏がコミカライズされ、comicコロナで連載中の「おっさん、勇者と魔王を拾う@COMIC」1巻【AA】(キャラクター原案:ハル犬氏)がアキバではもう出てる(公式発売日は9月1日)。
原作小説『おっさん、勇者と魔王を拾う』は、チョコカレー氏がWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、商業書籍化もされている作品で、コミカライズ連載開始時のラノベニュースオンラインによると『冒険者ギルドから戦力外通告を受けたおっさん冒険者が、悲しみに明け暮れる故郷への旅路のさなか、捨てられていた2人の赤ん坊を拾って始まるハートフル子育てストーリー』とのこと。
今回発売になったコミカライズ「おっさん、勇者と魔王を拾う@COMIC」1巻【AA】には第1話~第5話と「番外編」、原作:チョコカレー氏の書き下ろし小説を収録(



もくじ)し、



オビ謳い文句は『ふたりは命よりも大切な宝物なんだ!「小説家になろう」発、人気ファンタジー待望のコミックス!』、『勇者と魔王を育てるおっさんが世界の命運を左右するハートフル子育てファンタジー!』になってた。

熟練冒険者アレンは、ある日体力の衰えを理由に冒険者ギルドから戦力外通告を受ける。悲しみに暮れながら故郷の村に帰るが、その旅路の途中で彼は捨てられていた2人の赤ん坊を拾う。だが、赤ん坊たちの手には何故か、伝説の勇者と魔王に刻まれていたという紋章に似たアザがそれぞれにあった。そして月日は経ち、8年後。愛情を込めて育てた娘たちに非情な運命が降りかかるが、アレンは自分の危険も顧みず果敢に立ち向かっていく! 



裏表紙

なお、「おっさん、勇者と魔王を拾う@COMIC」1巻【AA】のチョコカレー氏は『遂にコミック化、やったー!小さい頃から漫画に触れて来た者にとって、自分の作品が単行本として出るのはとてつもなく光栄な事です。愛らしいリーシャやルナ達を描いてくださった白川祐先生にも最大級の感謝を。自分の頭の中で思い浮かべていたキャラクター達を漫画で見れるのは、とてつもない感動です』などを書かれ、漫画:白川祐氏の



あとがきでは『米は鍋で炊くほうが美味しいと思うので、鍋で炊いています』などを書かれている。
連載ページ



「私たちは今の生活で十分幸せ。だからそれでいいの」



「父さん!何これ!?」「森の小精霊たちだ」



「あの男はいったい何者…」「父さんはすごい人なの」



「成功だルナ。すごいな、闇魔法が使えるなんて…」



「貴様のような悪しき者から勇者様を救う教団だ」



「俺たちには、8年間一緒に暮らしてきた絆があるんだ」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3612

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>