ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2022-06-12 23:06

忌み子と呼ばれた召喚士COMIC第5卷 「ヴィルムの断罪が王国の危機を救う!」

211



緑黄色野菜的小説をコイシ作画的漫画版「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」第5卷【AA】于秋叶原发售(官方发售日为15日)。封底为『仲間や王国、ヒノリを救うことは果たして出来るのか!?』、封带宣传语为『ヴィルムの断罪の業火が王国の危機を救う!』。



コイシ作画的漫画版「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」第5卷【AA】
「ヴィルムの断罪の業火が王国の危機を救う!」


  
とらのあな秋葉原店A


  
黒目と黒髪(=忌み子)の召喚士・ヴィルム
「(こうなると、リーゼロッテを行かせたのは不味かったか)」


  
「ヤはり来タカ、姫様に害ヲナす忌み子メ」
「リスティさんの目、普通じゃないです」 「洗脳か催眠状態ってところか?」


  
「忌み子め!逃ガサンゾ!」


  
「やっと来てくれたね。会えてうれしいよヴィルム君」
「お前とは、初対面のはずだが?」


  
「私はこの数日間のリスティさんしか知らないです。だけどリスティさんが“姫様のため”と言ってとった行動は、全部リスティさんの独りよがりです」


  
「融合だと!?」

緑黄色野菜氏の小説をコイシ氏がコミカライズされ、コロナEX・comicコロナで連載中の「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」5巻【AA】(キャラクター原案:こよいみつき氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は15日)。

『忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC』は、緑黄色野菜氏がWEB小説サイト「小説家になろう」に投稿&商業書籍化もされている作品のコミカライズで、1巻コミックス情報によると『膨大な魔力と叡智を持つ精霊の力を得るため、人々が躍起となる世界。黒髪黒目の忌み子・ヴィルムは家族である精霊達と共に里を守る日々を送っていた。ある日、自ら下した判断の責任を果たす為、外界へと旅立つ事になる』で始まったお話。

今回発売になったコミカライズ「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」5巻【AA】には第18話~第21話と番外編、原作:緑黄色野菜氏の書き下ろし小説「パラレル・フュージョン」を収録(



もくじ)し、



折込チラシは『世界を揺るがす!爽快召喚バトルファンタジー、コミカライズ第5巻!』で、



オビ謳い文句は『「灰も残さず、消滅させてやる…全てを後悔しながら、死ね!」。ヴィルムの断罪の業火が王国の危機を救う!』になってた。

ヒュマニオン王国の王との友諠を結んだヴィルム。王との謁見の際にヒノリを召喚したことがきっかけで王国筆頭精霊魔術士ベイルードによるヒノリを手に入れるためのクーデターが起きてしまう。黒水晶に囚われた王城の人々を救うため、王の間に急いだヴィルムは首謀者ベイルードと協力者のユリウスと対峙する 



裏表紙

なお、「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」5巻【AA】の緑黄色野菜氏は『もう5巻…早いものですね。コミカライズのお話を頂いたのがつい先日のように感じられます。今巻では、ついに降臨融合の御披露目となりました。文字だけだと表現しづらい描写を見事に描いてくださったコイシ先生に感謝です!』などを、漫画:コイシ氏の



あとがきでは『5巻のストーリーもわくわくでしたね。次のお話も楽しみ!また、次回もお会いできたらうれしいです』などを書かれている。



「精霊獣と融合なんて非常識にもほどがあるだろう!?」



「や、やめ――ッ!」



「此度の件、王として誠に感謝する」



「気を使うことはないわ。今までどおりでいいわよ」



「(一度、里に帰るのもいいかもしれないな)」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=5752

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>