ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2022-08-25 06:06

漫画版 世界最強の後衛6巻 「かつてない窮地に秘神の力が顕現する!」

346



とーわ的小説を力蔵作画的漫画版「世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~」第6卷【AA】于20日の公式発売日を迎えた。コミックス情報は『苦戦するアリヒトたちであったが、窮地に陥ったとき秘神の力が顕現』、折込チラシは『かつてない窮地に秘神の力が顕現する!』。



力蔵氏がコミカライズ「世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~」6巻【AA】
「かつてない窮地に、秘神の力が解放される!?」


  
「(“鷹の目”でわかったこと――あの熱線は一発に大量の魔力を消費する)」


  
「(俺の前にいる人たちを、守る術を―!)」


  
「信仰者とその盟友に、加護を与える者なり」


  
「その声…っアリアドネか!?あの腕は…キミが!?」
「このガードアームは長時間の稼働ができない。早急な討伐を推奨する」


  
「士気解放!この攻撃で必ず仕留めるぞ!」 「はい!」



ゲーマーズ本店



とらのあな秋葉原店A 特典:イラストカード



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード

とーわ(=朱月十話)氏の小説を力蔵氏がコミカライズされ、ComicWalker内・異世界コミックで連載中の「世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~」6巻【AA】(キャラクター原案:風花風花氏)が、20日の公式発売日を迎えた。

『世界最強の後衛』は、とーわ氏がWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載され、カドカワBOOKSから商業書籍化もされている作品のコミカライズで、6巻巻頭のあらすじによると『バス事故により「迷宮国」に転生したアリヒト。迷宮探索を中心に成り立つこの世界でアリヒトが就いた職業「後衛」は前例がなく正体不明ながらも、攻撃と防御の支援、さらに回復もこなせるという万能職だった!?』から始まったお話。

今回発売になったコミカライズ「世界最強の後衛」6巻【AA】には、第22話「加護」~第25話「剣士の涙」、第25.5話「親と子」を収録(コミックス情報は『一般人を守りながらの戦いに苦戦するアリヒトたちであったが、窮地に陥ったとき秘神の力が顕現する――』で、



折込チラシは『かつてない窮地に秘神の力が顕現する!』になってる。
迷宮から魔物が溢れ出す“スタンピード”の最中に始められた七番区への昇格試験。街を守りながらの戦闘や歌で眠りを誘うデミハーピィに苦戦するアリヒトたちだったが、傭兵斡旋所のレイラなどこれまで出会ってきた人たちの協力を得て態勢を立て直した。だが、突如出現した超巨大魔物の攻撃は、アリヒトの支援防御ですら防ぎきれず!? 



裏表紙

「世界最強の後衛」6巻【AA】の感想には、カナタさん『相変わらずの良コミカライズで原作とは少し違う展開にワクワクします』、に子さん『アリヒトさんがどんどん頼もしくていい人になっていく。シュタイナー好き。25.5話にほっこりした』、スライム族さん『仲間がどんどん増えてゆく。シュタイナーすこ』、hage_pさん『面白かったぁ。マンガだけ読んでいるので世界観も新鮮です』などがある。

なお、漫画:力蔵氏は

あとがきで『最近、構成や構図、演出etc.~のLv.を上げたくて色々と研究をしていますが、物事の「仕組み」っていうのは奥深いですねー…。7番区昇格が決まり、7番区も終わりが見えてきましたが、簡単に終わらせてくれない仕組みになっているのが迷宮国。むしろここからが正念場という気持ちで、アトベくんたちに付いていこうと思います!』などを書かれている。

「世界最強の後衛」6巻コミックス情報 / 連載ページ



「アリアドネとやり取りができたんですが…今は何も」



「支援者を代表して礼を言う…!…ありがとう!」



「この度はご協力ありがとうございました」



「わしはミストラル魔法鍛冶工房、工房主じゃ!」



「一緒に上の区へ行き、人間の姿に戻してあげたい」



「いよいよ明日から七番区だ」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=5835

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>