ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2024-04-16 06:16

漫画版 “お前には才能がない”と告げられた少女、怪物と評される才能の持ち主だったCOMIC最終第2卷 「最終試験へと漕ぎつけた怪物級少女」

334



ラチム的小説、構成:桐原のん&漫画:東里桐子作画的漫画版「“お前には才能がない”と告げられた少女、怪物と評される才能的持ち主だった@COMIC」第2卷【AA】于秋叶原发售、裏表紙は『“冒険者”を目指して、ついに最終試験へと漕ぎつけた怪物級少女リティ』。



構成:桐原のん氏&漫画:東里桐子氏がコミカライズ「“お前には才能がない”と告げられた少女、怪物と評される才能の持ち主だった@COMIC」最終2巻【AA】


  
「トントン拍子に上がってきたとはいえ図に乗るな、最終試験は甘くないぞ!」


  
「ちょっと硬いけどウマい!やっぱり冒険って楽しいー♥」


  
「私が注意を引きます、ロマさん頼みます!」


  
「(動きが止まった!ここだ!)爆炎斬り!」


  
「ネームドモンスターを倒せた…助かったぁ…」


  
「ご…5級冒険者…やったあ」



ゲーマーズ本店



アニメイト秋葉原2号館



メロンブックス秋葉原1号店

ラチム氏の小説を構成:桐原のん氏&漫画:東里桐子氏がコミカライズされ、コロナEXで連載されていた「“お前には才能がない”と告げられた少女、怪物と評される才能の持ち主だった@COMIC」最終2巻【AA】(キャラクター原案:DeeCHA氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は15日)。

コミカライズ『「お前には才能がない」と告げられた少女~』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『冒険者に憧れて英雄パーティ・ユグドラシアの雑用をしていた少女・リティ。才能がないと見捨てられたリティだが、彼女はどんな技も習得できる洞察力と驚異的な体力、それに憧れの冒険者になるためならば努力すらも楽しめる心を持ち合わせていた。初心者同然の状態から冒険者を始めた少女がハイスピードで成長し、周囲を驚かせる』というお話。

今回発売になったコミカライズ「“お前には才能がない”と告げられた少女~」2巻【AA】には第5話~最終第8話とTOブックス編集部の告知は『冒険者になる為の最終試験は、モンスターまみれの山脈でのサバイバル!』で、



オビ謳い文句は『「さぁ、もっと挑んできなさい!」。“怪物”と評される少女が翔る無自覚ハイスピード成り上がりファンタジー第2弾!』になってた。
“冒険者”を目指して、ついに最終試験へと漕ぎつけた怪物級少女リティ。試験の内容とは、モンスターが跋扈するバルニ山脈で三日間生き残ることであった。持ち前のポジティブ思考と洞察力でリティはロマと共にモンスターの群れを討伐し、素行が悪い試験官の難癖さえも上手く切り抜けて合格をつかみ取る!だが、5級への昇格は一流の冒険者になるための、登竜門に過ぎなかった――。重剣士としての修行、強敵へ挑む任務、そして、護衛任務とまだまだリティの「超級」への道のりは続く!? 



裏表紙

なお、「“お前には才能がない”と告げられた少女~」2巻【AA】のラチム氏は『東里先生にはナターシェとマーム登場まで描いていただけて本当に嬉しいです。ネーム担当の桐原のん先生、原作のストーリーを丁寧にマンガに落とし込んでいただいてありがとうございます』、漫画:東里桐子氏は



カバー折り返しで『力不足で残念(泣)。もっとリティたちを描きたかったですが…それでも精一杯描きました!最後まで読んでもらえると嬉しいです!』などを書かれている。

「“お前には才能がない”と告げられた少女~」2巻コミックス情報



「冒険者としてがんばるぞー!」



「世界中を冒険するには、何が1番いいか」



「君には才能がある。これからも高みを目指し鍛錬していけ」



「(ふたり一緒なら負けない!)」



「なんだか恥ずかしい。けど嬉しい」



「(止まってなんかいられない)」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=6693

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>